【映画】ザ・フォーリナー/復讐者

待ちに待ったよ…『ザ・フォーリナー/復讐者』…!
2017年公開の作品で、撮っていることや存在自体は知っていたけど、日本に入ってくるのに時間がかかりすぎ。
どうしてこんなことになってしまったのか。
久々にジャッキーのシリアスなサスペンスなので、ずっと楽しみにしていました。

トレーラー

ザフォーリナー予告編

感想

コメディのない終始シリアスなジャッキーは、役者として成熟しているからか実年齢相応からか、凄みを感じます。
観客としては全盛期を彷彿とさせるアクションを期待しますが、ジャッキーもいつまでも若いわけではなく(公開時63歳)、スタントよろしくなド派手アクションはありません。
それでは本作にアクションがないかと言えばそうではなく、魅せるところでは見せてくれます。
とくに森のシーンではあの手この手のトラップや、格闘アクションは見所。
全体を俯瞰すると政治、時事問題(テロ)、家族、愛が詰まった濃い作品です。

近年の作品では比較的アクション控え目で、演技で魅せる役が多いジャッキー。
今作でそのキャリアが、もう一段レベルアップした感があります。
こういったテイストでまだまだ末永く頑張っていただきたい。

ジャッキー・チェンの映画はコメディ感がちょっと…と、敬遠されている方にこそ観てほしい。

まとめ

The Foreigner (2017) / ★★★☆☆
邦題:ザ・フォーリナー/復讐者

公開日:2017年9月24日(北京市)
監督:マーティン・キャンベル
出演者:ジャッキー・チェン、ピアース・ブロスナン、オーラ・ブレイディ、チャーリー・マーフィ、ケイティ・リューング
上映時間:1時間56分

コメント

タイトルとURLをコピーしました