CMS

CMS

SQLite版WordPressのUpdraftPlusエラーに対応

SQLiteで動作するWordPressにUpdraftPlusを導入してバックアップを取得していました。久しぶりに管理画面を確認するとバックアップに失敗している模様。 PHP event: code E_NOTICE: U...
CMS

動的へ!HugoからWordPressに移行しました

当ブログをリニューアルしました!(何度目のリニューアルだろうか…汗) WordPress▼ライブドアブログ▼WordPress▼Hugo▼WordPress ←イマココ WordPressにした理由 静的サイトジェネレー...
CMS

【Hugo】コンテンツ一覧から固定ページを除く方法

特にメニューを持たせていないHugoで構築したこのブログに、そろそろ固定ページへのメニューを作成しようと思います。 その前に、現状では固定ページも投稿記事と同じようにコンテンツ一覧に表示されているので、まずは固定ページをコンテンツ一...
CMS

Hugo のテーマ Robust で RSS を生成する

僕のブログで利用させてもらっているHugoのテーマRobustでは、RSSが生成されていませんでした。 調べた結果、デフォルト状態では生成されないようで、config.tomlに追記することで対応できました。 [out...
CMS

静的ページで読み込みは高速化されたのか

WordPressからHugoに移行したので、このブログは全て静的ページになりました。 シンプルにHTML/CSS/JSが配置してあるだけなので、理論的にはWordPressのような動的ページよりは軽く、読み込みが早くなっているはず...
CMS

脱動的!WordPressからHugoに移行しました

WordPressをやめて、静的サイトジェネレーターのHugoに移行し、ブログをリニューアルしました。 移行手順については参考にするサイトが多数存在しますので、ここでは省きます。 環境 項目サービスドメインXdomain...
CMS

Hugoのアップデート方法

静的サイトジェネレーター「Hugo」に興味を持ち、学習をしています。 Hugoは開発が活発に行われていて、どんどんバージョンが上がっていっています。 GitHub - gohugoio/hugo: A Fast and Fle...
CMS

MTOSインストール済みVagrant環境の活用

Movable Typeのローカル開発環境が必要になり、Vagrantでできないか調べました。XAMPP/MAMPだと何かとモジュールをインストールする必要あるので、意外と面倒なんですよね。 少し調べると、MTOS(Movable ...
CMS

【Drupal 8】Twigをインクルードする方法

Drupal 8でテーマ開発の際、同じソースを何度も書くのは効率が悪いし、タイポなどミスを起こしてしまうことも考えられます。 そんな時には、Twigをインクルードさせると便利です。 公式で下記ページにてやり方が説明してあります...
CMS

【Drupal 8】JavaScript file を で読む方法

Drupal 8のデフォルトでは、追加JSファイルの読み込み位置はbodyの閉じタグ直前となっています。 しかし、headタグ内で読ませたいJSファイルがあることもあります。 公式で下記ページにてやり方が説明してありますが、い...
Sponsored
タイトルとURLをコピーしました