【ゲーム】アンチャーテッド 古代神の秘宝

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』をクリアしたので、そのレビューです。
レビューというか、あまりにも面白くてオススメなので、それをお伝えしたくて記事にします。

本作は『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のダウンロードコンテンツとして予定されていたものが、単体リリースされた作品です。
難易度ノーマルでクリア時間は約8時間だったので、ダウンロードコンテンツというボリュームは遥かに超えて、完全新作と言っても過言ではありません。
やりこみはしていないものの、特定のアイテムを取得しての約8時間だったので、シナリオだけに注力すれば6~7時間でクリア可能かもしれません。
忙しい社会人にはちょうど良いボリュームだと思います。

僕はPlayStation Storeでセールしていた時に買ったので1,094円でした。
映画館で映画を1本見る価格より安いのに、良質な映画を10本見たような満足感です。
PlayStation Storeではちょくちょくセールをしているので、要チェックです。
アンチャーテッド 古代神の秘宝 PlayStation®Hits | 公式PlayStation™Store 日本

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』ローンチトレーラー

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』ローンチトレーラー

良かったところ

とにかく美しいグラフィックは圧巻です。
それでいて、初回の長めなロードさえ終わってしまえば、プレイ中にロードが一切ありません。

さらに、レベルやスキルという概念がないためテンポよく進み、良い意味で中断するタイミングを見失ってしまいます。
詰まったり迷うとゲーム内のキャラクターがヒントを教えてくれる、超親切設計。

ゲーム体験に没頭できる素晴らしい作りとなっています。
まさに『アンチャーテッドシリーズ』の集大成といったところ。

高低差のあるマップをダイナミックに移動しつつ、アクション映画でお馴染みの演出が至る所に散りばめられていて、ハラハラドキドキが止まりません。
まさにプレイする映画です。

シリーズお馴染みの、キャラクターがよく喋りまくるので、プレーヤーを飽きさせません。
NPCのAIがかなり賢く、戦闘の邪魔どころかいい感じに助けてくれるので、キャラクター達との一体感も感じられる貴重な体験でした。

残念だったところ

中途半端にオープンワールドっぽくなっているので、行ったり来たりの往復がちょっと面倒でした。
とは言え、それはシナリオを進める上での必須ではないため、すっ飛ばしてしまえばOKです。

まとめ

ゲーム好きならばプレイせずには死ねません。
適度なボリュームで高度な技術が詰まった、ノーティードッグ(本作の開発会社)の職人芸が光る究極の1本です。

アクションゲームが苦手でも、難易度を調整すれば必ず楽しめます。
価格も安いので、未経験の人はぜひプレイしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました