【映画】1917 命をかけた伝令

1917 命をかけた伝令

観たかった「1917」がPrime Videoの見放題対象にあるじゃないですか!
戦争モノ、ワンカット、サム・メンデス監督、気になるポイントがたくさんあり、必ず観る一本に決めていました。

あらすじ

1917年、第一次世界大戦の真っ只中、イギリス兵のスコフィールドとブレイクに、進軍中の部隊に作戦中止の伝令を届ける任務が命じられる。
伝令を届けなければ、ブレイクの兄も含めた1,600人の友軍の命が危ぶまれる。
任務を遂行すべく、ふたりは前進する部隊を追う。

感想

噂の“全編ワンカット”は本当にすごい!
一本まるまるワンカットではなく、実質は長回しを繋ぎ合わせて、全編通してワンカットになるように編集されたとのこと。
そう分かっていても、一本一本がかなりの長回しであるのは間違いなく、緻密な計算の基に生まれた映像であることは間違いない。

ワンカットの何がすごいかと言うと、凄まじい没入感と臨場感。
まるでドキュメンタリー番組で密着取材をしているかのようなリアリティ。
限られた制限もなんのその、映像が非常に美しく、どうやって撮ったのか不思議な箇所も多々。
久しぶりに映像で驚いた一本でした。

ストーリーに関しては、戦争モノが好きならばどこかで見聞きしたかな、といった印象。

印象に残ったシーン

道中で部隊と落ち合う直前のシーンです。
戦争とはこういうことか…と、とても悲しくなりました。

平和な現代(内戦のない日本)は、それだけで幸せなんだなと改めて感じました。
そして、戦争は絶対にしてはいけない。

こんな人にオススメ

戦争モノに抵抗がなければ観るべき一本です。
凄まじい映画体験ができるため、映画が少しでも好きなら観て損はありません。
ただし、題材や映像にショッキングな部分が多少なりあるため、キッズは鑑賞を控えた方が良さそうです。

予告編

『1917 命をかけた伝令』予告

まとめ

1917 (2019) / ★★★★☆
邦題:1917 命をかけた伝令

公開日:2020年2月14日(日本)
監督:サム・メンデス
出演者:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース
上映時間:1時間59分

▼Prime Video
1917 命をかけた伝令 (字幕版)
1917 命をかけた伝令 (吹替版)

コメント

タイトルとURLをコピーしました