Lenovo(レノボ)ThinkPadのメンテナンス

2019年に約35,000円で買った、中古のThinkPad X260。
とくに不満なく快適に使えているので、メンテナンスらしいことを一切していないことに気づきました。
強いて言えばやっているのはWindows Updateくらいで、ドライバーのアップデートもしていないな、と。

仕事で使っているhp(ヒューレット・パッカード)のマシンはHP Support Assistantが定期的に立ち上がって、いい感じにメンテナンスしてくれていたので、Lenovo(レノボ)にも同様のものはないのだろうか。
PCにインストールされているソフトウェアを探すと、Lenovo Vantageというメンテナンスソフトがありました。

Lenovo Vantageをインストール

Lenovo Vantageを起動したところ、まだインストールされていなかったようで、ダウンロード後にインストールが始まりました。
PC内にあったのは、どうやらショートカットだった模様。
PCにショートカットすらなければ、Microsoft Storeからインストール可能です。

Lenovo Vantage を入手 - Microsoft Store ja-JP
Windows 10 向けの Microsoft Store からこのアプリをダウンロードします。スクリーンショットを確認し、最新のカスタマー レビューを読んで、Lenovo Vantage の評価を比較してください。

インストールが終わって起動が成功すると、こんな画面が表示されました。

Lenovo Vantage

Lenovo Vantageでシステム アップデート

以下のステップでドライバーやファームウェアなど、重要なアップデートをインストールします。

▼右上のハンバーガーメニューをクリックしてメニューを開き、システム アップデートをクリック

Lenovo Vantage

▼更新の確認をクリック

Lenovo Vantage

▼すべての更新をインストールをクリック

Lenovo Vantage

その他の重要ではない更新もインストールしておきました。

Lenovo Vantage

そもそも不調なく動いていたThinkPad X260が、なんとなくより快適になった気がします。
Lenovo VantageでPCの状態も確認できますので、ThinkPadユーザーであればぜひチェックしてみましょう!

\クーポン利用でレノボがこの価格!?/

コメント

タイトルとURLをコピーしました